長年勤めてきた会社を定年退職し引越しをして家を建てた

私は長年都内の印刷会社の工場で働いてきました。
入社以来一生懸命仕事に取り組み同僚や上司に恵まれて働いてきました。
30代の時に結婚をし2人の息子に恵まれて勤務先の近くにある社宅で生活をしてきました。
1日1日真面目に働き続けとうとう定年を迎える事が出来、退職の前の日に職場の同僚に送別会を開いてもらいました。
私は今まで続けてきて良かったなと思い思わず涙が出てきました。
退職当日、職場や総務に挨拶に行きねぎらいの言葉を頂きました。
私が退職をしたので社宅から出て行かなければいけず家族で話し合いました。
そして私の故郷である山梨に引っ越して家を建てる事になりました。
早速現地に行って物件を見に行き工務店の営業マンと条件面で話し合いました。
土地が40坪付いていて4LDKの間取りの家でウッドデッキや庭が付いていて価格が3000万円の家を購入しました。
無事引越も終わり新天地でのびのびと過ごす事が出来ればいいなと思います。
こうして私の第二の人生が始まりました。